【デートの教科書】失敗が許されない本命の彼女向け!3回で彼女にできる

datemnal

appli02_yellow

デートの仕方を知らない男性に対して、女性というのは冷酷なものです。

次回のデートの予約をしようと思っても、何かしら予定が入っているなどと言って断り続けて
音信不通にしてしまうからです。

つまり、その男性とは二度と二人きりでは会いたくないという意思表示を言葉に出さずに行う
という心理テクニックです。

中には、はっきりと明快にデートの誘いを断る女性もいますが、ウヤムヤにしながらフェード
アウトしていくのは女性のほうが得意ですし、明確に敵を作らないようにするための工夫だと
いえるかもしれません。

今までにデートで失敗した経験があるかもしれないですね。
あなたの大好きな本命の彼女候補だったりするとショックも大きいのではないでしょうか?

このような失敗をしないためにも、初回・2回目のデートというのは非常に重要です。
最初で失敗すると、簡単に音信不通になってしまうからです。

そこで、恋愛アドバイザーの田辺祐希さんが、失敗しないデートの方法を「デートの教科書
というマニュアルにまとめました。

しかし、デートの教科書は、デートテクニックを書き並べただけのクダラナイ内容ではなく、
「女性がしてもらいたいデート」の本質から逆算的に導かれた、正しい流れと認識をすること
で、どう転んでも失敗のしようがなくなります。

それこそ百発百中も夢ではなくなりますが、そんなにたくさん彼女を作りたくもないでしょう
から、本命の彼女と確実に付き合いたい時に「デートの教科書」を実践すれば効果的です。

【詳しくはこちらをクリック】

このページの先頭へ