【年下女即喰いマニュアル】30代後半以上の中年親父でも若いギャルを落とせる

tosisita

appli02_yellow

10代、20代の若い女性は、中高年男性に興味も感心も抱いていないと思っていませんか?

アラフォー以降の中高年男性の95%が同じように勘違いをしていますから、あなたも間違えて
しまうのも当然でしょう。

ごく一部の年増好きな女性以外は期待薄だと思っているのであれば、大きな勘違いをしている
と言わざるを得ません。

年齢の大きさは「障害」ではなく「武器」だと正しい認識を持つところからはじめましょう。

それでは、年齢差という武器をどのように有効活用すれば、年下の女性を落とせるようになる
のでしょうか?

その答えを教えてくれるのが、1963年生まれの伊藤茂男さんです。

伊藤さんは某中小企業に勤めているサラリーマンで、年を掘るほどに性欲が盛んになるという
どうしようもないセクハラ親父ですが、生まれつきのコミュ障で容姿も悪い上に肥満体という
マイナス要素の塊で、今の手法を開発するまでは女性経験さえ皆無だったといいます。

もちろん、援助交際のようなカネで物を言わせる方法ではありませんし、伊藤さん自身、裕福
な生活をしているわけではありませんから、富裕層のようにお金目当てで集まってくる女性は
一人もいません。

その伊藤さんが、年下のギャルたちを好きなだけ食い散らかせるようになった手法というのが
年下女即喰いマニュアル」に書かれています。

「年齢差」を武器にすることで、なけなしのカネを撒き散らかなくても、あなた好みの年下の
女性からモテるようになるのです。

加齢臭の漂う、デブでブサイクな伊藤さんでもモテるわけですから、あなたの場合は、もっと
可能性が高いと言えるのではありませんか?

【詳しくはこちらをクリック】

このページの先頭へ