3日間で女性を開発し人生最高のSEXを楽しむ秘密を暴露

appli02_yellow

セックスで感じやすい女性不感症の女性が居ますが、この違いはどうして
生じるのでしょうか?

生理の時に感じる「重さ」などと同じように、生まれ持った体質であるとか
日常生活の過ごし方、身体の鍛え方の違いなどといった指摘がされますが、
性的ノウハウを提供している刺激LIFEの長寺忠浩さんは「脳の働き」を原因
としてあげています。

つまり、性感が鈍い女性の場合、脳内では快感よりも不安や緊張、恐怖など
のほうが強いことから、なかなかオーガズムに達しない
というわけです。

あなたもオナニーをするのに、教科書や小難しい書籍を読みながら行うのと
オカズを用いて行うのでは、射精するまでのスピードや感度は全く違うので
はないでしょうか。

女性の不感症を解決するのが難しいのは、女性が感じる緊張や不安、恐怖が
無意識のうちに起こる
ことであって、そういった時にリラックスすることが
難しいのは、あなたも試合や試験、コンクールなどで過度に緊張して、頭の
中が真っ白になった経験があれば理解できるのではないかと思います。

このメンタルに関する問題を解決するために、AV女優・監督のミュウさんは
性感を「開発」すればいいとアドバイスします。

「開発」というと、アナルや緊縛、スカトロなどのアブノーマルなプレイを
思い浮かべるかもしれませんが、性感を開発するにあたっては一切必要あり
ませんし、無理にアブノーマルプレイをさせようとするとトラブルの原因に
なるだけです。

通常なセックスでの性感を改善するには、セックスの中で違和感を感じずに
取り組める内容でなければ、まず実践できません。

ミュウさんは、不感症を改善するためのポイントとして、

  • 男性による愛撫の気持ちよさを覚えてもらう
  • 膣内の快感に気づいてもらう
  • ペニスの挿入感で感じてもらう

という3点をあげています。

セックスは気持ち良いものだという「学習」を行うことで、女性が無意識の
うちに抱いている不安や緊張を改善
できるのです。

メンタルヘルスの世界でも行動療法認知行動療法などとして知られている
方法です。

この「開発」行為を具体的にどうすればいいのかを、長寺さんがミュウさん
の協力を得て作成したのが「3日間で女性を開発し人生最高のSEXを楽しむ
秘密
」です。

【詳しくはこちらをクリック】

このページの先頭へ