ドカン!と夫婦仲を修復して、もっとラブラブになる方法

dokanfu

appli02_yellow

夫婦仲がうまくいかないことを深層心理が望んでいる
といったら、驚くのではないでしょうか?

暴力を振るったり、金遣いが荒く、あちこちで浮気や不倫をしているといった具合に、どう
しようもない旦那であれば、深層心理どころか常に離婚したいという気持ちが強いでしょう
し、あなたが略奪愛されている状態でも今の旦那と別れて新たな男性と結婚したいと考える
ものです。

しかし、あなた自身が離婚どころか一緒にいたいと考えていたとしても、旦那さんが浮気を
したり、ろくに生活費を渡してくれなかったりというケースでは潜在意識において別れたい
という気持ちがマグマのように煮えたぎっている場合がある
のです。

もちろん、この潜在意識に素直に従って今すぐ離婚交渉を始めましょうという話をしたいの
ではなく、顕在意識では夫婦生活を続けたいと願っているにも関わらず、潜在意識では別れ
たいと考えているのかをいう点を明確にした上で夫婦生活を修復するのか、破綻させるのか
明確に決める必要
があります。

この顕在意識と潜在意識の矛盾を放置しておくと、それこそ自分でも何を求めているのかが
さっぱり分からなくなってしまって、修復を求めたり離婚を求めたりと宙ぶらりんになって
しまいかねません。

そこで、自分原因カウンセラーの松本晶子さんと、3カ月後のあなたを「愛され妻」にする
カウンセラーの八馬ゆみさんが2014年10月に開催した「夫婦仲ドカン!」セミナーを収録
した「ドカン!と夫婦仲を修復して、もっとラブラブになる方法」が役立ちます。

あなたが復縁を求めるのであれば、あなたの深層意識に隠れている「不幸グセ」を見つけて
ドカン!と修正する必要があります。

「思考は現実化する」ではありませんが、松本さんも思考を変えない限り、現実は同じ事を
何回でも同じように繰り返すと指摘します。

【詳しくはこちらをクリック】

このページの先頭へ