【ラブマジック】普通の手品では恋愛には使えない

lovemgc

>>公開は終了しました<<

マジックが恋愛に使える
という話を聞いたことはありますか?

そんな話は今初めて聞いたという人もいるかもしれませんが、あなたが今まで知らなかったと
しても「今知った」ということで、強引に話を先に進めていきましょう。(笑)

プロマジシャンの佐野洋介さんも指摘しているのですが、最低限のスキンシップを取りながら
相手との距離を縮めるようなマジックでなければ意味が無いのです。

つまり、宴会芸のような一般的な手品をいくら覚えて、恋人にしたい女性の前で披露をしても
何か反応があればマシな方で、何か醜い異物でも見るように蔑む視線を突きつけられるという
具合に救いようがない、ひどい結果になりかねません。

「手品」そのものだけでなくマジックをする時の距離感やトークやスキンシップも必要不可欠
な要素ですし、当然ながら、マジックの内容も恋愛向けのものにする必要があります。

いきなり、手の中から鳩ポッポが出てきたところで相手も反応に困るだけです。

それでは、どのようなマジックやコミュニケーションの取り方が有効なのでしょうか?
佐野さんの答えは以下の11種類の「ラブマジック」です。

  • お札イリュージョン
  • マグネティックコイン
  • メークコイン
  • ラブメタル
  • インスピレーション
  • ネームバンクカード
  • 回転スプーン
  • サイトスプーン曲げ
  • 携帯イリュージョン
  • 100均チェンジ
  • マジック体操

これだけだと何のことだかわからないものもあれば、スプーン曲げなどは誰でもイメージする
ことができるのではないでしょうか。

これらのマジックを行うことで相手の女性が興味をもつのは当然だとしても、マジックをする
中で無理なくコミュニケーションが取れるようになるだけでなく、女性心理を揺さぶることで
自然なかたちで恋愛感情を高めることが可能になるのです。

今までに、パーティーやコンパなどで口説きができなかったり、出会いのきっかけがつかめず
苦しんでいたのであれば、きっかけ作りとしてマジックを使えば、その後の口説きやトークと
いった展開につなげて行けます。

このページの先頭へ