冷えきった夫婦のためのセックスレス解消&超快楽セックステクニック

sexless

>>公開は終了しました<<

カネや地位が目当てで打算で結婚した夫婦が、目当てにするべきものがなくなった時点で、
浮気や不倫、離婚に走るのは当然でしょう。

その一方で、恋愛結婚で最初の頃は二人でいるのが楽しくて仕方がなかったのにも関わらず
セックスレスになって夫婦仲も冷え込むといったケースも意外に少なくありません。

その後、離婚していくカップルも多いのですが、不倫から略奪愛になり、完全に夫婦関係が
壊れてしまうというケースとは別に多いのが「性格の不一致」という理由による離婚です。

一般的な説明としては、恋愛感情が互いの性格のマイナス面を隠しており、恋愛感情が結婚
で落ち着いた結果、互いの問題点ばかりが目につくようになってきたために醒めてしまって
離婚するといった具合です。

しかし、統計的に見ても、結婚した後も恋愛感情が一向に醒めないカップルのほうが大多数
ですから、何とも無理のある説明であるかのように思うのではないでしょうか。

與古田光昭さんは「性格の不一致」の真実は「性の不一致」、つまり、セックスレスが原因
だと説明します。

あなたも何かと思い当たるフシがあるのではないでしょうか。

セックスで愛情を確かめ合うどころか、風俗のように性欲を発散するだけで終わっていたり
生活習慣病患者が毎日1万歩歩くようにと医者から言われて仕方なく散歩するのと同様に、
セックスを何か運動をするかのように義務的にやっているというのであればセックスレスに
なるのも当然でしょう。

セックス自体が「ストレス」になっているからこそ、積極的に取り組みたくなくなるために
どうしてもセックスレスになってしまうのです。

あなたは、セックスレスになる夫婦とセックスレスにならない夫婦の分岐点が何かを知って
いますか?

このページの先頭へ