【セックスマッサージの3つの黄金フロー】正常位だけで何度も何度もイカせる!

sexmassa

appli02_yellow

多くの女性が「セックスに不満を感じている」という話を聞いたことがあるとは思います。

一説によると、セックスに不満を持つ女性の数は全体の95%とも言われていますので、女性を
セックスで満足させることができる5%に入ってしまえば非常に有利になるわけです。

女性を満足させられるセックスをするためには高度なテクニックやスキルを身につけなければ
いけないと思っていませんか?

マッサージ師の高橋実さんは、一般的なあん摩マッサージ指圧や整体、骨格矯正を行う一方で
性感マッサージに対しても豊富な知識と経験を持ち合わせています。

高橋さんは今までの実績と経験から、女性にセックスで衝撃的な快感を与えることは、非常に
簡単でシンプルなテクニックだけで十分
であり、意味の分からない複雑怪奇なテクニックなど
一切不要だと断言しています。

だからといって、あなたが今まで行ってきたセックスをそのまま続けていてもいいというわけ
ではありませんので、勘違いしないように注意して下さい。

あくまでも、誰もが実践していそうなシンプルなセックステクニックでありながらも、大半の
人が見落としているポイントをしっかりと把握した上で実践できるようになることが重要
だと
いうわけです。

その見落としているポイントの中でも重要なのが「女性の感度」です。

あなたが性器などを弄って大いに刺激を与えたところで、女性の感度が鈍ければオーガズムに
なるどころか、痛くて苦痛で仕方がないといった「拷問」になるだけですから逆効果です。

憎たらしくて仕方がない女性を苦しめたいというのであれば、こういう「拷問」をして満足を
得るのもいいかもしれませんが、あなたの好きな女性を苦しめて喜べるかと言ったら難しいの
ではないでしょうか。

高橋さんは、女性の感度を高めるために欠かせないのは「体温」だといいます。
入浴後や運動後のセックスが盛り上がるというのは体温が高い状態になっているからです。

さすがに、インフルエンザで高熱になっている時にセックスしたいとは思わないでしょうが、
35度や36度といった低体温よりも、37度近い体温のほうが感度は劇的に向上します。

【詳しくはこちらをクリック】

このページの先頭へ