【渋谷のヨッちゃん57の教え】AVスカウトマンが教える女性の落とし方

yocchan

>>公開は終了しました<<

街角の女性に声をかけて、ナンパをした後にホテルなどに連れ込んでセックスをするのと、
本当か嘘かわかりませんが「ナンパ連れ込みSEX隠し撮り・そのまま勝手にAV発売」などの
ように、AV女優としてスカウトするのとでは、どちらが簡単に実現できるでしょうか?

どちらも成功率が低くて大変なことぐらいは改めて説明するまでもないでしょうが、ナンパ
してセックスするほうが難易度が低い
と思うでしょう。

一昔前と比べると、AV女優に対する偏見や敷居が下がったとは言え、AVスカウトマンに声を
かけられて喜んで出演する女性は、昔よりは増えたとは言っても今でも少数派です。

今よりもはるかに大変だった一昔前に、東京渋谷で1000名以上の女性をAV女優に仕上げたと
いう元AVスカウトマンの鈴木義明さんは「渋谷のヨッちゃん」という愛称で有名です。

その渋谷のヨッちゃんは、AV女優を1000名以上スカウトしたのとは別に2000名以上の女性
をナンパしてホテルに連れ込んだといいますが、両者を比較すると、ナンパしてセックスして
終わるほうがはるかに簡単
だと実経験を踏まえて振り返ります。

渋谷のヨッちゃんの顔や体つきを見ればわかるように、失礼ながら、イケメンとは程遠い容姿
ですし、AVスカウトマンという仕事を続けていたわけですから、数多くの女性に金をばらまく
ことができるほど裕福でもありません。

確かにトークが出来なければ女性の気分をのせることはできませんが、人並み外れた卓越した
トークテクニックやスキルを渋谷のヨッちゃんは持っているわけでもありません。

むしろ、会話コンサルタントや恋愛商法などを行う詐欺師のほうがトークが得意なのではない
でしょうか。

女性心理を徹底的に研究した「渋谷のヨッちゃん」は57個のポイントを抑えておけば、簡単に
ナンパに成功して落とせるようになるといいます。

それが「渋谷のヨッちゃん57の教え」ですが、重要なポイントを外した状態では、いくら弁が
立つ人であっても口説き落とすことはできません。

このページの先頭へ