【女性にモテて仕方がない40代の過ごし方】中年童貞の妖精さんはお断り

40dai

>>公開は終了しました<<

40歳まで童貞のままだと「人間の格好をした妖精」になれるといった都市伝説があります。

当然ながら中年童貞の動向を調べた統計データはありませんから、不十分なアンケートなどを
使って全体像を推定するしかありませんが、2004年に日本家族計画協会が行った調査によると
性交渉経験がないと答えた男性は40代で7.9%だと意外に高い数値になっています。

さすがに40代でも童貞だと今から喪失するのは難しいでしょうから、このまま「妖精」になる
かもしれませんが、「女性にモテて仕方がない40代の過ごし方」の対象者ではありません。

モテモテで童貞という男性が一人もいないと断言するつもりはありませんが、普通に考えれば
考えられないのではないでしょうか。

今の40代といえば昭和40年台の生まれだと思いますが、結婚まではセックスをしないといった
貞操観念はすでに崩壊していましたから、バブル期をはさんだこともあって性も「乱脈状態」
だったといえるでしょう。

若い頃にはモテモテだったのに、今はしがない中年オヤジで仕事に追い回される退屈な人生を
送っている
という人が少なくありません。

あなたも、そのうちの一人ではないでしょうか。
そのような人こそが「女性にモテて仕方がない40代の過ごし方」のターゲットです。

仕事だけでなく、既婚者でも倦怠期を迎えている時期だと思いますから、公私ともに充実した
生活を送りたいと思うのであれば、40代だからこそ実践できるモテ方を知る必要があります。

中年にもなって、若い頃と同じような恋愛行動をしたところで痛々しいだけです。
若い美女を引き寄せる「モテる大人の男」になる方法を中目黒博夫さんが明らかにしました。

このページの先頭へ