【処女「完全攻略」テンプレート】脱法ハーブで潰して犯した後に捨てるのは違法性ゼロ?

syojo

>>公開は終了しました<<

処女とセックスしたい
という願望を持つ男性は少なくありません。

何よりも(母子感染による先天性のキャリアは除く)エイズや性病にかかる心配がありません
し、「処女」という言葉が持つ不思議な魅力に心奪われる男性も多いのではないでしょうか?

それでは、処女と出会ってセックスを楽しみたいと思ったらどうしますか?

テニスサークルなどと称する「セックスサークル」に参加して飲み会で脱法ハーブを飲ませて
意識朦朧とさせた後に犯して脱糞したまま道端に放置したとしても、警察は「事件性はない」
と断言しましたから、あなたも同じように実践しても全く問題ないと言えるでしょう。

もちろん、相手の女性の年齢によっては、青少年健全育成条例違反や買春・売春で逮捕される
可能性がありますから、身分証をチェックするのはヤボだとしても、用心するに越したことは
ありません。

さて、そんな鬼畜な方法で処女と出会ってセックスするというのは、正義感が許さないという
のであれば、互いに合意の上で恋愛関係や肉体関係を持つように手順を踏めばいいのです。

しかし、自分はモテないから無理だと思って諦めていませんか?

処女好きの満仲さんは、「処女キラーになるための法則」を見つけ出すことに成功したといい
ますが、出会った女性が本当に処女なのかどうかをチェックするところから始める必要がある
と指摘します。

処女のふりをした経験者とセックスをして、それでも満足できるのであれば別に構いませんが
失望したりショックを受けるのであれば、事前にチェックするに越したことはありません。

チェックと言っても、処女膜が付いているなどといった確認は事前に行えるわけがありません
し、処女膜があるからといって処女であるとは限りませんし、処女膜がついたままの経験者も
いるわけです。

このページの先頭へ