【一流ストリートナンパ師育成メソッド】出会った「その日」に合体する手法

1ryunan

appli02_yellow

通勤や通学、仕事中やバイト先などで、付き合いたいとか、抱きたいと思った女性に出会った
ことはありませんか?

美女だけに限らず、あなた好みのタレントやアイドルに似ている女性であったり、フェチ心を
くすぐるような女性だったりという具合に、理由はなんでも構いません。

知り合いだけに限るといった制限はなく、すれ違っただけの全く見ず知らぬの女性であっても
結構です。

そのような女性と出会ったら、森下遼一さんは必ず声をかけてナンパをするといいます。

見逃すのはモッタイナイからという単純な理由で、多くの場合はナンパに成功して、ホテルに
いってセックスを楽しんだり、その日は都合が悪いということであれば連絡先を交換して後日
集合して楽しむといったケースも多いといいます。

森下さんだからナンパに成功するのであって、自分には関係のない話だと思っていませんか?

森下さんは2007年からナンパを始めたといいますが、2010年までの3年間は失敗続きで1回も
成功しなかったといいますから、よく3年も続けたものだと呆れるかもしれませんね。

さすがに3年も経てば少しは手法を変えようと思ったのか、2010年は他人が行うナンパを成功
事例を中心に盗み見するなどして観察し続けて研究を重ねたことで、2010年7月3日に初めて
ストナンに成功したわけです。

半年間も他人のナンパを見続けていたということ自体に呆れてしまったり、他に努力するべき
ことはないのかと文句の一つも言いたくなるかもしれませんが、その成果のかいあって、今は
ナンパで苦労することはなくなったと森下さんは振り返ります。

運任せのナンパではなく、狙って当てるナンパができるようになったのです。

あなたも、その「狙って当てる」ストリートナンパをしたくありませんか?
森下さんが自らの研究データや実践結果を元にして、系統だった手順にまとめたマニュアルを
作成しました。

それが「一流ストリートナンパ師育成メソッド」です。

多くの人が実際にナンパの際に声をかけられずに「地蔵」になるものですが、一流ストリート
ナンパ師育成メソッドはシンプルでわかりやすいからこそ、マニュアルだけでも地蔵にならず
実践できるのです。

【詳しくはこちらをクリック】

このページの先頭へ