【女心とマンコ鷲掴みプログラム】性生活と恋愛が同時に上達できるようになる!

manko

appli02_yellow

現在では、少女向けコミックにおいても恋愛表現としてセックスが出てくることが珍しくあり
ません。

それこそ、レディコミであれば、男性向けであれば「有害図書」認定されそうな内容の過激な
セックスシーンが含まれていることも珍しくありません。

少し前までのように、精神的な恋愛感情のみを表現する作品は実に少なくなっているというの
が現実です。

つまり、恋愛表現として「感情面」だけでなく「肉体面」も重要だということが一般的な認識
となっているわけですが、逆に言えば、
セックスが下手=女性心理がわからない=自信がない=モテない
という負のスパイラルを引き起こす結果にもなりかねないのです。

一見すると全く関係のない話のようでありながらも、現実としては極めて密接に関連している
わけです。

セックスカウンセラーの「Ayu」こと佐野あゆみさんは、セックスが上達すれば自信がついて
モテるようになるといった発想こそが大間違い
だと指摘します。

今までの話と矛盾しているじゃないか
と思ったかもしれませんね。

肉体と感情が密接に関連しているのであれば、肉体面が改善することで連動して感情面も改善
するのではないかと思うのは自然な発想です。

実は、この「連動」という発想自体が大きな間違いです。

結論から言えば、男性がコンプレックスに感じるというマイナス面のみ連動するのであって、
女性が恋愛感情を抱いて満足するという面での連動ではありません。

それどころか、「セックス」と「恋愛感情」の両方を満足させないと、女性は満足しません。
セックステクニックだけでは、完全に片手落ちもいいところなのです。

「女性をイカせるために必須なのは心のGスポット」
だと佐野さんは説明していますが、心身ともに重要だということを表しています。

【詳しくはこちらをクリック】

このページの先頭へ